平成29年4月1日より(新会員名簿は7月発行より)

現在、シール印刷大阪府協同組合では大阪府内の会員を5支部に編成しています。これに併せ近畿支部、中国支部、四国支部の会友があります。
大阪府内の支部編成については、組合設立当時からの編成であったが約60年を経過し、会員の移動・工場の移転等で各支部において会員のバランスが取れなくなり、また、各支部において他の地区会員が混在、支部会等の事業が円滑に運営しにくくなってきました。以前より役員会において指摘がされてきましたが、再編成には至っていませんでした。
平成28年9月開催の役員会において正式に再編成を実施することとなり、事務局・担当役員で多数のパターンを検討してきました。結果、会員数を考慮して現在の5支部制を3支部制が妥当との結論となりました。また、現在の大阪市内・大阪府の会員の実態を調査、大阪市は24の行政区あり、その内会員が存在するのは18区、又、大阪府下は33市9町1村あり、会員が存在するのは9市です。
会員数の均等と地区の整合性を考慮し次の通りの案が提案されました。
第1支部は市内の大川を基点に主に北側、と大阪府内の大東市を軸に北側、第2支部は大阪市内のみ、第3支部は東大阪市を軸に南側としました。
検討後の案を平成28年11月15日開催の第3回定例役員会に提出、承認されました。
実際の運用については、平成29年4月とし、5月に開催される通常総会後に新会員名簿を発行することとなりました。
また、支部会員が増加し、現在の支部長1名だけでは各種対応ができないため、副支部長を配置することも2月開催の役員会で承認される予定です。

新支部名 大阪市内 大阪府下 会員計
第1支部 26 8 34
第2支部 35 0 35
第3支部 14 21 35
大阪府計 75 29 104
近畿支部 22
中国支部 26
四国支部 7
大阪協組計 159

シール印刷大阪府協同組合 支部再編成図

※第1支部は大東市より北・第3支部は東大阪市より南
※第2支部は大阪市内のみとする

新支部名 大阪市行政区(24区) 大阪市計 大阪府下
(33市9町1村)
合計
第1支部 東淀川区・淀川区④・西淀川区①・此花区・福島区②・北区⑥・都島区②・旭区③・
城東区⑤・鶴見区②
25 豊中市③
高槻市①
門真市①
守口市②
大東市①
33
第2支部 中央区⑪・西区・港区①・大正区・浪速区①・天王寺区⑦・東成区⑧・生野区⑦ 35 35
第3支部 阿倍野区①・西成区②・住之江区・住吉区①・東住吉区④・平野区⑥ 14 東大阪市⑮
八尾市④
羽曳野市①
松原市①
堺市①
36
大阪府下計 75 29 104
近畿支部 兵庫県・和歌山県・奈良県 22 22
中国支部 岡山県・広島県・山口県 26 26
四国支部 香川県・愛媛県・徳島県・高知県 7 7
大阪協組計 159