第30回シールラベルコンテストが開催されます

全日本シール印刷協同組合連合会は「第30回シール・ラベルコンテスト2020」を実施致します
このコンテストは全日本シール印刷協同組合連合会傘下の組合員、会友の技術向上を目的に開催されるもので「技術優良工場認定制度」ともリンクして実施します。
コロナウイルスの影響で日程が変更になりましたが「応募要項」「審査基準」などが再調整され、6月1日より全日本シール印刷協同組合連合会のホームページ上に掲載されています。
規定課題につきましては、平圧・輪転に係わらず最高得点の作品が(一社)日本印刷産業連合会会長賞の一つに割り当てます。その作品が例えば輪転の作品であった場合は、平圧の最高得点が全日本シール印刷協賛会会長賞に割り当てます。(逆の場合もあります)
上記2賞に該当された会社のオペレーターさんは希望すれば年次大会の表彰式にご招待致します。規定課題で優秀賞以上を受賞されたオペレーターさんには、作品と社名及び個人名の入った記念額が送られます。
自由課題につきましては、経済産業大臣賞(申請中)、経済産業省商務情報政策局長賞(申請中)、(一社)日本印刷産業連合会会長賞、全日本シール印刷協賛会会長賞、全日本シール印刷協同組合連合会会長賞(部門賞)、技術特許委員会賞、優秀賞で表彰致します。
また、この応募作品の中から世界ラベルコンテストへのエントリーも致します。
連合会のHP上にて、2020コンテスト平圧課題と2020コンテスト輪転課題のダウンロードが出来るようになっています。「版型」は㈱和光様が全面的に協力していただけることになりましたので奮ってご応募下さい。
募集開始
2020年7月1日(水)
応募締切
2020年8月20日(木)連合会に必着

第30回シールラベルコンテスト規定課題のデータについて
第30回シールラベルコンテスト2020第一次審査審査基準
第30回シールラベルコンテスト2020実施要項(応募の手引き)