『マイナンバー取扱ハンドブック』説明会 開催のご案内

いよいよ来年1月からマイナンバーの利用が開始されます!
「事業者がマイナンバー取扱規定及び取り扱い状況をトレースするために必要な記録様式を、豊富なひな形を提供し説明を致します!」
(一社)日本印刷産業連合会より、『マイナンバー取扱ハンドブック』が 11月中旬に発行されます。マイナンバー制度の導入により事業者においては、社会保障及び税の分野においてマイナンバー(個人番号)への対応が必要になります。社会保障の分野においては、雇用保険、健康保険、厚生年金保険の資格届出事務、税の分野においては、源泉徴収票や扶養控除等(異動)申告書等にマイナンバーの取得が必要となります。事業者は、これらの事務処理に対応するための体制を整備し実施するとともに、マイナンバーを取扱う際の安全管理措置への十分な対応が必要となります。マイナンバー制度の導入に対応して、印刷事業者が取扱規程等を策定する際の負担軽減をはかるため、「特定個人情報の適正取扱マニュアル」、「特定個人情報 安全管理基準」及び「様式集」をとりまとめ、『マイナンバー取扱ハンドブック』(データを収録したCD付)が発行されます。
そこで、この度、日本印刷産業連合会 プライバシーマーク審査センターの清山氏をお招きし、このたび発刊された冊子についてご説明いただきます。是非ご参加くださいますようにご案内申し上げます。

    • 日時:平成27年12月9日(水) 15:00〜17:00(※受付 14:30〜)
    • 場 所:太閤園 本館2階「ゴールデンホール」大阪市都島区網島町9-10 TEL 06-6356-1110
    • 講 師:清山 曜二 氏(日本印刷産業連合会 プライバシーマーク審査センター)
    • 定 員:先着100名(※申込み締切りは11月30日とさせていただきます)(事前登録制)
    • 参加費:お一人様 5,000円(受講料・冊子代・消費税含む)
(※参考 冊子通常価格:組合員価格2,500円 一般価格4,000円)

※お手数ですが、参加費につきましては事前に下記口座にお振込みの程お願い申し上げます。
(振込先) りそな銀行 都島支店 普通預金 5712853 大阪府印刷工業組合
<会場アクセス>
○JR東西線「大阪城北詰駅」(3号出入口)より徒歩 1分
○地下鉄長堀鶴見緑地線「京橋駅」(2番出口)より徒歩 5分
○京阪「京橋駅」(片町口)より徒歩 7分

参加のお申し込みは下記のPDFをダウンロードしていただき、プリントアウトして大阪府印刷工業組合 事務局宛までFAXしてください。