Label Printing Cooperative Association of Osaka

組合案内

  • HOME »
  • 組合案内

ごあいさつ

疋田賢司近年、シール業界においては高齢化と後継者難で廃業する仲間があり、組合員の減少が続くなど依然として厳しい状況におかれています。
この難局を乗り越えるるためには、これからを担う若い世代が中心となって、未来志向の経営に備えるため、組合員のそれぞれの強みに知恵を加え、「工夫」「努力」「創造」をなしていくことが大切であります。
そこで、当協組では業界の活性化を図るため、「アナログ技術の伝承」を掲げ「第34回技術研修会」を開催し、シール印刷の原点であり、先達(せんだつ)より受け継がれた大切な技術の応用についてさまざまなことをディスカッションしていただきました。また、間欠機や半輪転機、平圧機で粘着剤を塗工できる画期的な技術セミナーも開催し、組合員はもちろん全日シール連傘下の仲間にも多数参加いただきました。
今後、われわれシール業者は、市場と一緒になって顧客のニーズを掘り起こし、人がやっていない事に先んじて取り組み、オリジナリティーのあるラベルや付加価値の高いシールを生み出していき、今までのような値段で勝負などというような概念はあっさり捨てて、良質の製品で勝負する、本当にお客さまのためになるサービスを行っていかねばなりません。組合員におかれましては価格競争に巻き込まれる事なく、自社独自の技術で付加価値を見つけることを期待しております。

シール印刷大阪府協同組合
理事長 疋田 賢司
(2015年5月)
組織図
役員
委員会
支部
大阪支部
西日本工業会
組合沿革
アクセス
【事務局へのアクセス】
〒537-0024
大阪市東成区東小橋1丁目14番28号
日伸製作所ビル6F
電 話:06−6971−1591
FAX:06−6971−1595
地図を見る

事務局営業日カレンダー

過去の記事

記事の更新をメールで通知

メールアドレスを記入して登録すれば、記事の更新をメールで受信できます。

1人の購読者に加わりましょう

ラベル新聞
丸昌化学工業株式会社
PAGETOP
Copyright © シール印刷大阪府協同組合 All Rights Reserved.